▲ ページの先頭へ

お食事

せとめし食堂 ご当地グルメと器のコラボ

瀬戸焼そば

  • 瀬戸焼そば(並)

    ご存じ瀬戸のB級グルメの定番、瀬戸焼そば!

    瀬戸焼そばアカデミーの定義する「瀬戸焼そば」とは

    ①麺は、蒸し麺を使用
    ②味付けは、豚の煮汁や醤油ベースのタレを使用
    ③具材は、豚肉とキャベツが主体
    ④せともの(瀬戸焼)の器を使用(お持ち帰りは除く)

    瀬戸焼そばの歴史

    瀬戸市では、独特の食感のある蒸し麺と醤油ベースの豚の煮汁を使った“やきそば” が、長い間、人知れず市民の間で親しまれてきました。このやきそばは、昭和30年 代、深川神社参道を中心に始まったと伝えられています。
    近年、それは「瀬戸焼そば」という愛称で親しまれ、市民だけにとどまらず、これ を目当てにした観光客も訪れる名物料理となりつつあり、市内だけでなく市外の飲食 店でも提供され始めています。

    提供時間 11時~14時
    価格 430持帰り可

瀬戸市道の駅瀬戸しなの